社員向け各種制度

1.新入社員オリエンテーション

当社の考え方や進む方向を知ってもらうために、入社日から3日間の日程でオリエンテーションを実施しています。

2.5か年計画の育成プラン

入社から5年で一人前の技術者になれるように育成プランを考えております。
5年後には、管理者になりたいか、技術者を極めるかによって、マネジメントコースに進むか、エキスパートコースに進むかを自分で選択することができます。
マネジメントコースの最高クラスは、社長まで、エキスパートコースの最高クラスは、部長の給与水準までキャリアアップが目指せます。

3.資格取得の全面サポート

入社時から5年間で学んでほしい知識として教材を会社が提供し、目標として、各種資格の取得を設定しています。
資格は全額会社負担で取得でき、試験日等が会社の休日にあたる場合は、休日出勤手当も支給します。
資格を取得すると、最大50万円が報奨金として支給されます。

4.給与レンジの透明化

どのステージまで行けば、どのくらい給与がもらえるのかという水準を明確にして、マネジメントコースとエキスパートコースの各ステージの年収ベースを見えるようにしています。

5.改善起案提案書

会社内で改善してもらいたいことがあれば、社員であれば誰でもいつでも提出ができます。
提出された改善内容は、役員や幹部がすぐに検討し、改善に向けて前向きに対応してくれます。
1件提出につき200円の報奨金が支給されます。

6.プロジェクト制度

企画を持ち込んで役員の承認を受けることで、社歴や年齢に関係なく、プロジェクトリーダーとして社内プロジェクトを立ち上げることができます。
持ち込み企画は会社や社員がよくなることであればなんでも可能です。

7.のものも制度(飲み会費用補助制度)

社員間の交流の活発化を目的として、社員同士で行った飲み会の費用を、1回につき3,000円まで補助します。(4か月に1回利用可能)