田村製作所の技術者を束ねる個性豊かなリーダー達をご紹介致します。

田村製作所リーダー

鉄構営業部
統括部長

稲川 剛司

「磨き上げる現場対応力」

営業は、お客様の要望を最大限に引出し満足のいく形にコントロールする重要な役割。
特にいただいた図面が現場の状況などで実現できない場合、どう当社のスタッフがベストの提案を用意するか。
新潟はもとより、関東エリアの改修工事は、狭い道や重機の通らない建物の事情にあわせたプランづくりが工事遂行の必須条件になります。
他社にはあまりできない対応力が田村製作所にはあります。お客様にとって鉄骨建築や耐震改修工事は大きな投資ですので私たちも常に真剣に向き合い取り組んでいます。

田村製作所リーダー

鉄構製造部
統括部長

小川 貴宏

「熟練の職人技術が品質の要です」

私の仕事は、職人の技術力をまとめて決まられた納期までに高品質に仕上げて作ることです。
田村製作所の製造部は、3班に分かれており主任、班長、スタッフなどで構成されていますが、経験10年以上の職人が工事品質の決め手に。
特に細かい耐震工事などは職人の力量を要する作業が多いのが現状です。
現場での判断力、チーム力を最大限に発揮できるように綿密な段取りが、現場作業の打ち合わせに欠かせません。
もちろん納期厳守は、最低限尊守しなければいけません。それと同時にスタッフへの負担軽減も管理者の大切な仕事と思います。
これからも社内安全への取り組みや高品質な製品をつくりあげる職人チームを作り上げていきたいと思っています。